家

投資物件にもできる賃貸併用住宅|将来のことを考えて建てる家

このエントリーをはてなブックマークに追加

建売か注文住宅か

部屋

希望を満たす場所を探す

家を建てる事を前提に土地を購入する場合には、土地と建物が一緒の建売住宅を買う方法と土地を買ってから上物を建てる場合に分かれるでしょう。茅ヶ崎で家を購入するのなら建売住宅を購入するほうが時間はかからない場合が多いです。希望の土地を探すのは茅ヶ崎でなくてもかなり難しいですから、数か月で見つかればラッキーで、時間ががかる場合には1年以上探しても見つからないという人も沢山います。茅ヶ崎は特に湘南ブランドという名のもとに人気が高い場所ですから、家を建てるのにちょうど良い価格と立地の場所を探すには、ある程度妥協が必要になるかもしれません。特に家にこだわりがないのなら、建売住宅の方が早く引越しできる可能性は高いでしょう。

建築条件付きの場合には

茅ヶ崎で割と立地のよい土地が見つかったけれど、建築条件付きだというケースもあるでしょう。建築条件付きとは土地を購入したら、決まった建築会社で家を建てなければならないという条件が付いています。この契約は建物の計画が決まったら、ある一定の期間内に契約を結ばなければいけないとされています。注意すべき点は、土地の契約と一緒に建物の契約も流れで結ばされてしまうことです。納得できる建物のプランが具体的に決まってから契約をすれば良いので、すぐには契約を結ぶ必要はありません。土地の契約をする時に、家を建築しない場合には土地の契約も反故になるなど、解除しても契約違反にはならないという項目が入っているかを確認してから契約すると良いでしょう。